a0006_001598昔の自動車には、せいぜいカセットテープがついていたりラジオがついていれば豪華装備と言えるものでした。
ですが科学技術が進歩した現代においては、今やカーナビが標準装備になったと言っても良いでしょう。

 

カーナビとは御存知カーナビゲーションの略称であり、マップ機能をはじめとして現在においてはさまざまな機能が搭載されたハイテク技術となりました。

 

マップ表示、ルート案内のほかにもたとえばラジオが聞けたり、CDやカセットテープが再生できたりするのは序の口で、今では携帯電話の機能を登録してハンズフリーで電話することも出来るようになっているカーナビもあります。

 

また、カーナビのメーカーもカロッツェリアやケンウッドなど、自動車メーカーと同じく数多くのメーカーが存在しておりどれを選べばよいのか迷ってしまう事もめずらしくありません。
ですが、選ぶ時に注意したいのが自分の車にきちんと取り付けが出来るかどうかと言うことです。

 

インパネの形は車によって違うために、取り付けることが出来ない形のカーナビも存在しますので、これに関しては取り付けに詳しい人に聞くかカー用品店やディーラーなどで聞いてみて、それから選んだほうが良いでしょう。