道案内

| 機能 |

その名前が示すとおり、カーナビは車をナビゲートするシステムになっています。

 

このナビゲーションシステムはマップを画面に表示して、そして自宅までの道のりであったり目的地をセットしてそこまで案内すると言うものですが、道路は一種の生き物でもありますので、それに合わせてデータの更新やディスクの買い替えが必要になります。

 

なぜかといえば道路工事であったり、使われなくなった旧道に変わって新しいバイパスや道路が開通したりと言うように、月日を重ねて道路の状況が変わるからです。

 

それから今ではただマップを表示するだけではなく音声で案内をしてくれたり、良く利用するルートを記憶してそのルートを優先的に表示したり、遠出をしたときに車を止めるための駐車場をマップに表示したりするほか、平面だけではなく3Dで立体的にマップを映し出すシステムが搭載されているものもあります。

 

また車にとって渋滞はつき物ですが、その時間帯であったり道路の大きさなどから渋滞を予測するシステムを搭載し、通りやすい道路を教えてくれるシステムも搭載しているものもあったりしますので、道案内の機能としては現在のカーナビを見てみると十分すぎるほどの機能が搭載されていることがわかります。